株式会社電通

株式会社電通

統計データ(71件)

ユーザーの平均年収
000万円
ユーザーの平均年齢
00.0
年収の範囲
000万円 〜 000万円
年齢の範囲
00歳 〜 00歳
平均貯金額
000万円
平均金融資産
00万円

閲覧するには会員登録が必要です。

無料ユーザー登録アカウントをお持ちの方はこちら

株式会社電通の年収・給与制度

【主な職種】

・ビジネスプロデューサー

・メディア

・内勤(ストラテジックプランナー、クリエイティブなど)


【職位・グレードと年収イメージ】

全職種でグレードや給与テーブルはほぼ共通。

MC:年収000000万円

AP:年収00000000万円

PC:年収0000000000万円

(EC:年収000000万円)

GM(課長クラス):年収00000万円ほど

(SP:年収0000000000万円)

MD(局長クラス):年収00000万円

役員:不明


・ECは育児などによる時短労働の社員で、PC以上のグレードの人が申告することで転換可能。

・GMから管理職となり、残業代はなくなる。SPは0000000000だが、000000ためGMよりも高00000000。(そして、働かないSPが社内でも問題視されている)


【その他の給与制度】

・賞与

賞与は年4回支給される。3、9月に支給される賞与がメインになっており、個人の業績に紐付く部分が大きい。4、10月に支給される賞与は少額で、会社の業績連動になっている。(00万円ほど)

・住宅補助

実家からの通勤時間が00分以上の場合、月000万円で会社指定の借り上げ社宅に0年間住むことができる。地方転勤の場合は自己負担0割ほどで自身の選んだ場所に住むことができ、東京へ帰ってからも0年ほど継続して補助が出る。


【昇進スピード】

MC→AP:0年目で昇進する。

AP→PC:00年目以降に昇進する。

PC→GM以降:不明

・普通に働いていれば00までは基本的に昇進可能だが、00以降は局の数(00000個ほど)に限りがあるため昇進できない人も多い。


【評価制度】

評価は年1回。MCとAP以降で評価の付き方が異なる。

・MC

MCに付けられるグレードは、0000000000段階あり、各段階でさらに000000000000に分けられ、合計00段階ある。(000000000000000000000

1段階違うごとに賞与が00000円分ほど変わる。000以上の高評価が付くのは部署に0人いるかどうかだと言われている。

・AP以降

AP以降はミッショングレードと呼ばれる評価が付く。ミッショングレードの数字が大きいほど求められる仕事のインパクトが大きくなる。ミッショングレードは000000段階あり、000までは各段階で000000000000までは各段階で000000000000に分けられている。


本来、ミッショングレードはグレードごとに決まっているわけではないが、年功序列の風潮が残っているため、グレードごとにミッショングレードの数字がある程度定まってしまっており、次のようになっている。

AP:000

PC:000

GM(SP):000

MD:000

個人の達成目標はMCは0000000の評価、AP以降はミッショングレードから決まる。


達成目標の評価軸には個人の業績など定量的な評価軸と組織貢献など定性的な評価軸の2つがある。

それぞれに設けられた各項目の達成率から、S〜Eの最終評価が付与される。


【労働環境について】

・年間の総労働時間が00000時間を超える人をゼロにする取り組みがなされており、実際働いている人にも定着している。

・インプットホリデーと呼ばれる有給奨励日とリフレッシュホリデーと呼ばれる会社公休日が設けられている。


【その他】

・電通会

会社から低金利(00000%)でお金を借りられる制度。借りた分は給与から天引きされる形で返済される。

簡単な手続きで完了し、0000後に振り込まれる。用途によって、上限金額が設定されているが、000000万円ほど借りられる。



※各社の年収・給与制度はユーザーから提供された情報に基づいて作成しており、最新のものではない可能性があります。また、内容の正確性や信頼性等を保証するものでもありません。当サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 

閲覧するには会員登録が必要です。

無料ユーザー登録アカウントをお持ちの方はこちら
expand_more

株式会社電通の社員・元社員の年収・資産データ(71件)

同じ業界(広告・マスコミ)の企業

同じ業界(広告・マスコミ)の企業をもっと見る

OpenMoney(オープンマネー)は、個人のお金に関する情報をオープンにすることで、お金に関する最適な選択ができるようサポートします。

無料ユーザー登録ログイン