凸版印刷株式会社

凸版印刷株式会社

統計データ(28件)

ユーザーの平均年収
000万円
ユーザーの平均年齢
00.0
年収の範囲
000万円 〜 000万円
年齢の範囲
00歳 〜 00歳
平均貯金額
0万円
平均金融資産
0万円

閲覧するには会員登録が必要です。

無料ユーザー登録アカウントをお持ちの方はこちら

凸版印刷株式会社の年収・給与制度

【職種】

営業部門

企画部門

技術部門

コーポレートスタッフ


【グレードと年収】

■非管理職

B(4〜1):年収000万円程度

A(4〜1):年収000万円程度

S(4〜1):年収000万円程度

■管理職

課長補佐:年収000000万円

課長:年収000万円程度

部長:年収00000万円程度

本部長:年収00000万円程度


*S1からの昇進時に課長補佐(管理職)ではなく専門職のキャリアも選択可能(主任研究員など)。


【福利厚生】

・借上社宅:000万円程度/月の自己負担。自宅-勤務地が4km以上離れている場合に、入社後4年間利用可能。会社指定の物件に限られる。

・会社保有のジム、財形貯蓄、家族手当など

・退職金:定年退職を迎えると00000万円程度と言われる(現金受取と確定拠出年金をミックス)。


【昇進】

・B4〜S1の12段階を00年程度で上がっていき、課長補佐昇進試験を受けられるようになる。

・課長補佐昇進試験は000。基本的に合格する(課長補佐昇進試験を受けてよい、と言われる≒合格)。


【評価】

・年2回(6,12月)、賞与と昇進に影響。

・半期ごとの出来不出来を評価されるものではない。

・B,A,Sの各グレード内で15段階(上からS1〜3,A1〜3,B1〜3,C1〜3,D1〜3)に分かれており、D3からスタートして0期ごとに1〜2つずつ評価を上げていく。

例:A4グレードではD3評価でスタート→A2グレードになる頃にはA2評価になっている、くらいのイメージ。

・D→C、C→Bなど評価のアルファベットが1つ上がると1回あたりの賞与が00万円ほど増額。

・昇進基準は明示されていない。



※各社の年収・給与制度はユーザーから提供された情報に基づいて作成しており、最新のものではない可能性があります。また、内容の正確性や信頼性等を保証するものでもありません。当サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。

閲覧するには会員登録が必要です。

無料ユーザー登録アカウントをお持ちの方はこちら
expand_more

凸版印刷株式会社の社員・元社員の年収・資産データ(28件)

同じ業界(メーカー)の企業

同じ業界(メーカー)の企業をもっと見る

OpenMoney(オープンマネー)は、個人のお金に関する情報をオープンにすることで、お金に関する最適な選択ができるようサポートします。

無料ユーザー登録ログイン