デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

統計データ(152件)

ユーザーの平均年収
0000万円
ユーザーの平均年齢
00.0
年収の範囲
000万円 〜 000万円
年齢の範囲
00歳 〜 00歳
平均貯金額
000万円
平均金融資産
000万円

閲覧するには会員登録が必要です。

無料ユーザー登録アカウントをお持ちの方はこちら

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社の年収・給与制度

【社員の種類】

トラディショナルとスペシャリストの2種類がある。

いわゆるコンサルタントとしてのキャリアパスがトラディショナルに該当する。


【トラディショナル(コンサルタント)の職位・グレードについて】

下から以下のようになっている。

ビジネスアナリスト(BA)→コンサルタント(C)→シニアコンサルタント(SC)→アソシエイトマネージャー(AM)→マネージャー(M)→シニアマネージャー(SM)→アソシエイトディレクター(AD)→パートナー(P)


【年収イメージ】

・ビジネスアナリスト(BA):年収000万円

ベース給与000万円+業績賞与00%(業績賞与はベース給与に対する割合。評価によって上下がある。以下同じ。)


・コンサルタント(C):年収000万円

ベース給与000万円+業績賞与00%


・シニアコンサルタント(SC):年収000万円

ベース給与000万円+業績賞与00%


・アソシエイトマネージャー(AM):通常経由しないため省略(後述)。


・マネージャー(M):年収00000万円

ベース給与000万円+業績賞与00%


・シニアマネージャー(SM):年収00000万円

ベース給与0000000000万円+業績賞与00%


・アソシエイトディレクター(AD):年収00000万円ほど(業績賞与込み)


・パートナー(P):年収00000万円〜00円。


【その他の給与制度】

ボーナスは全社業績+個人業績で決まる。

評価はS〜Dの5段階で、比率は以下の通り。

S:25〜30%

A:20〜25%

B:15〜20%

C〜D:ほぼなし


【昇進イメージ】

・ビジネスアナリスト(BA)→コンサルタント(C):新卒と第二新卒はビジネスアナリストからスタートする。コンサルタントになるのに00ヶ月ほどかかる。0割程度は昇進できない人もおり、0000000000000000と言われることもある。

・コンサルタント(C)→シニアコンサルタント(SC):昇進するまでは0年が目安。PTというのがあり、評価されるとPTが3→2→1となり、PTが0になるとシニアコンサルタントに昇進する。評価のタイミングは半年に1回。

・シニアコンサルタント(SC)→アソシエイトマネージャー(AM):アソシエイトマネージャーは、マネージャークラスの中途入社の人がマネージャー(M)になれるか見極められる期間として置かれたポジション。シニアコンサルタントからの昇進の場合はスキップすることが多い。

・シニアコンサルタント(SC)/アソシエイトマネージャー(AM)→マネージャー(M):シニアコンサルタントと同じようにPTの概念で昇進する。0年程度が目安。

・マネージャー(M)→シニアマネージャー(SM):4~5年程度が目安。マネージャー以上は昇進タイミングが年に1回(8月)となる。シニアコンサルト・マネージャー同様PTの概念があり、PTが減らないとプレッシャーをかけられはするが、ビジネスアナリストでの低評価時のようなプレッシャーはない。

・シニアマネージャー(SM)以上は昇進できるかどうかは完全に個人により、なれない人も多い。

・アソシエイトディレクター(AD):アソシエイトディレクターは最近できた役職。高い役職の人が増えすぎたため、役職を増やすことで会社全体の役職のピラミッド構造を保っている。


【評価制度】

000000000000000000000000傾向にあり、反面、00000000000000000000000000000000可能性もあると言われている。

・マネージャー未満は半年に1回のタイミングで査定が入る。マネージャー以上は1年に1回の8月のみの査定となる。


※各社の年収・給与制度はユーザーから提供された情報に基づいて作成しており、最新のものではない可能性があります。また、内容の正確性や信頼性等を保証するものでもありません。当サイトで掲載している情報に基づいて被ったいかなる損害についても、運営者及び情報提供者は一切の責任を負いません。

閲覧するには会員登録が必要です。

無料ユーザー登録アカウントをお持ちの方はこちら
expand_more

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社の社員・元社員の年収・資産データ(152件)

同じ業界(コンサル・シンクタンク・専門事務所)の企業

同じ業界(コンサル・シンクタンク・専門事務所)の企業をもっと見る

OpenMoney(オープンマネー)は、個人のお金に関する情報をオープンにすることで、お金に関する最適な選択ができるようサポートします。

無料ユーザー登録ログイン