2022/06/24

年収700〜900万円台の持ち家購入事例【独自調査】

年収700〜900万円台の方々の持ち家購入について、OpenMoneyユーザーの生の情報を紹介します。
金額・住宅ローンの条件や、実家からの支援といった周辺情報も公開しています。

物件価格は4,000〜5,000万円台がボリュームゾーン

今回紹介する方々が購入した物件の価格は、4,000〜5,000万円台が多くを占めていました。
7,000万円台の物件を購入した方も配偶者とのペアローンで、本人の返済比率(年収に占める住宅ローン返済額の比率)は皆さん20%未満です。

この記事で取り上げる方々の概要

勤務先 年収 物件価格 本人債務金額
KPMGコンサルティング 800万円 5,700万円 4,000万円
ソフトバンクテレコム 720万円 4,300万円 4,000万円
インターネット広告代理店 930万円 5,200万円 4,000万円
NTTドコモ 930万円 7,480万円 4,000万円
NTT西日本 700万円 4,000万円 2,600万円

20代 KPMGコンサルティング 本人年収800万円 物件価格5,700万円

本人および世帯について

本人勤務先 KPMGコンサルティング
本人年収 800万円
世帯年収 1,200万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2011年
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 東京都世田谷区
物件価格 5,700万円
面積 70㎡
間取り 3LDK

住宅ローンについて

借入金額 4,000万円
金利タイプ 変動金利
利率 1.075%
期間 35年
毎月返済額 11.5万円
返済比率 17%
債務者 単独ローン
その他 両親から1,700万円の支援あり

(本人コメント)

妻の実家が世田谷で、そこから歩いて行けるところに家を買いました。
自分も以前この辺りに住んでいたので街の雰囲気もわかりますし。
検討もこの1軒だけで決めましたね。実家に広告がポスティングされていたのを見て、即決断しました。

投資系では海外の不動産に興味があるのですが、踏み切れずにいます。
某不動産会社からの説明を聞いたこともあるのですが、税制周りがややグレーな感じでした。
なんにせよ、自分で勉強して決めたいと思います。自分の失敗であれば仕方ないと割り切れるので。

30代 ソフトバンクテレコム 本人年収720万円 物件価格4,300万円

本人および世帯について

本人勤務先 ソフトバンクテレコム
本人年収 720万円
世帯年収 720万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2015年
物件タイプ 戸建て
新築・中古 新築
エリア 東京都江東区
物件価格 4,300万円
面積 100㎡
間取り 4LDK

住宅ローンについて

借入金額 4,000万円
金利タイプ 変動金利
利率 0.8%
期間 35年
毎月返済額 11万円
返済比率 18%
債務者 単独ローン
その他 -

(本人コメント)

探していたのは4,000万円前後で東京23区内駅徒歩15分以内の物件でした。

マンションでも難しく、いわゆるペンシルハウスしか選択肢になく、たまたま抽選に当たったのがこの物件でした。
妻はリビングが広い方がいいと言っていまして、ここならLDK20畳以上あるためいいかなと購入しました。

土地70㎡で2,800万円に建物100㎡で1,500万円くらい、4LDKで屋上もあります。
頭金を300万円入れて4,000万円のローンを組みました。

30代 インターネット広告代理店 本人年収930万円 物件価格5,200万円

本人および世帯について

本人勤務先 インターネット広告代理店
本人年収 930万円
世帯年収 1,230万円
世帯構成 本人、配偶者、子供2人

物件について

購入時期 2018年
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 神奈川県横浜市
物件価格 5,200万円
面積 79㎡
間取り 3LDK

住宅ローンについて

借入金額 4,000万円
金利タイプ 固定金利(30年)
利率 1.29%
期間 35年
毎月返済額 12万円
返済比率 15%
債務者 単独ローン
その他 配偶者両親から1,200万円の支援あり

(本人コメント)

駅徒歩3分の新築マンションを購入しました。

金利は30年固定1.29%で、35年で借りはしましたが30年の間に完済するつもりです。
当時は20年固定よりも30年固定の方が金利が低い謎な状態だったのと、金利変動リスクもとりたくないのでその条件で借り入れました。

妻の実家から1,200万円支援があったのも大きいですね。

30代 NTTドコモ 本人年収930万円 物件価格7,480万円

本人および世帯について

本人勤務先 NTTドコモ
本人年収 930万円
世帯年収 1,530万円
世帯構成 本人、配偶者、子ども2人

物件について

購入時期 2022年
物件タイプ マンション
新築・中古 築18年
エリア 神奈川県横浜市
物件価格 7,480万円
面積 77㎡
間取り 2LDK

住宅ローンについて

借入金額 8,000万円
金利タイプ 変動金利
利率 0.40%
期間 35年
毎月返済額 10万円(本人返済分)
返済比率 13%
債務者 ペアローン(本人、配偶者で4,000万円ずつ)
その他 -

(本人コメント)

ネット銀行は金利低くて、変動0.4%ってすごいですよね。ちょっと審査に時間かかりましたが。
諸費用もまとめてフルで借り入れています。

別で不動産投資を検討していることもあり、妻と自分で4,000万円ずつのペアローンにしました。
中古でこの金額だと住宅ローン控除枠での得は特にないですけどね。

30代 西日本電信電話(NTT西日本) 本人年収700万円 物件価格4,000万円

本人および世帯について

本人勤務先 NTT西日本
本人年収 700万円
世帯年収 1,100万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2013年
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 東京都台東区
物件価格 4,000万円
面積 55㎡
間取り 2LDK

住宅ローンについて

借入金額 2,600万円
金利タイプ 変動金利
利率 0.44%
期間 35年
毎月返済額 6.7万円
返済比率 11%
債務者 単独ローン
その他 -

(本人コメント)

当初はフラット35で35年固定2%で借りていました。会社から1%分の利子補給もありましたね。
ただそれでも最近のネット銀行の金利の方が安いので、借り換えました。
利子補給も借入金利が1%を切ると支給されなくなります。

ちゃんと見てないんですが、2013年の新築時と比べると家の値段もかなり上がっていて高く売れそうです。

コロナ禍による在宅勤務になってから、仕事部屋として家の近くにワンルームを借りました。
家賃8万円ですが会社から4万円くらい補助が出るので手出しは5万円ほどです。家を買った当時よりも年収も上がったので何とかなっています。
広い家に引っ越したら引き払います。

世帯全体で無理のない購入プランを

適宜ペアローンも活用し、本人の年収だけでなく世帯全体で見た際に問題ない範囲での借入を行っている方は多いようです。

ただ近年は住宅価格も上昇し、数年前は4,000万円だった家が5,000万円超え、といった状況になっています。

それなりに満足できる家を買うことが、徐々に難しくなってきています。

HOME記事一覧Page Top

OpenMoney(オープンマネー)は、個人のお金に関する情報をオープンにすることで、お金に関する最適な選択ができるようサポートします。

無料ユーザー登録ログイン