2022/06/24

年収500〜600万円台の持ち家購入事例【独自調査】

年収500〜600万円台の方々の持ち家購入について、年収の何倍の物件を購入したか、金融機関からどのような条件で住宅ローンを借り入れたか、OpenMoneyユーザーの生の情報を紹介します。

物件価格は4,000万円程度が目安か

配偶者の収入、実家からの支援など色々な要因で変わるものの、年収500〜600万円台の単独ローンの場合はおおむね4,000万円程度の物件価格・借入金額が目安のようです。

また、買うタイミングでリセールを気にしている方も多そうです。

この記事で取り上げる方々の概要

勤務先

年収 物件価格 本人債務金額
地方公務員 520万円 4,000万円 2,000万円
不動産テック企業 660万円 2,950万円 4,100万円
楽天グループ 610万円 6,300万円 2,300万円
デンソー 500万円 4,500万円 3,700万円
日鉄日立システムエンジニアリング 640万円 5,000万円 5,000万円
デンソー 500万円 3,000万円 3,000万円
埼玉りそな銀行 500万円 3,000万円 2,700万円
TOTO 620万円 6,300万円 未定

20代 地方公務員 本人年収520万円 物件価格4,000万円

本人および世帯について

本人勤務先 地方公務員
本人年収 520万円
世帯年収 1,020万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2021年
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 大阪府大阪市
物件価格 4,000万円
面積 58㎡
間取り 2LDK

住宅ローンについて

借入金額 4,000万円
金利タイプ 変動金利
利率 0.545%
期間 35年
毎月返済額 5万円(本人返済分)
返済比率 12%
債務者 ペアローン(本人、配偶者2,000万円ずつ)
その他 がん団信に加入

(本人コメント)

売る時のことを考えて、駅から徒歩1分の物件に決めました。

おおよそ年収500万円同士の共働きで、ペアローンで無理なく返済できる金額でローンを組めたと思います。

自分は結構えいやで決めるタイプで、周囲の友だちからは家買うの早いねと言われることもありますが、今のところ後悔はしていません。

20代 不動産テック企業 本人年収660万円 物件価格4,100万円

本人および世帯について

本人勤務先 不動産テック企業
本人年収 660万円
世帯年収 960万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2021年
物件タイプ マンション
新築・中古 築50年
エリア 東京都新宿区
物件価格 2,950万円
面積 47㎡
間取り 1SLDK

住宅ローンについて

借入金額 4,030万円
金利タイプ 固定金利(5年)
利率 0.70%
期間 35年
毎月返済額 11万円
返済比率 20%
債務者 単独ローン
その他 リノベ費用1,000万円+諸費用込み

(本人コメント)

まずは何よりアクセスのよさを考えました。
物件を探していたエリアも麻布十番、恵比寿、日本橋、山手線沿線…ときて最終的に新宿区の今のところに決めた感じです。

予算は4,500万円上限で見ていて、そうすると築古の物件をフルリノベーションするのがいいかなと考えました。
1,000万円くらいリノベにかけたので、めちゃくちゃ気に入ってます笑
3DKを壁ぶち抜いて1SLDKにしました。
仲介業者もリノベ業者もインスタグラムで見つけました。

住宅ローンは新生銀行で組んでいて、リフォーム資金も仲介手数料などの諸費用もまとめて住宅ローン扱いで借りられるのがありがたいですね。

20代 楽天グループ 本人年収610万円 物件価格6,300万円

本人および世帯について

本人勤務先 楽天グループ
本人年収 610万円
世帯年収 1,500万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2021年
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 東京都江東区
物件価格 6,300万円
面積 65㎡
間取り 3LDK

住宅ローンについて

借入金額 6,300万円
金利タイプ 変動金利
利率 0.457%
期間 35年
毎月返済額 6万円(本人返済分)
返済比率 12%
債務者 ペアローン(本人2,300万円、配偶者4,000万円)
その他  -

(本人コメント)

家を買うきっかけはチラシで、説明を聞きに行ったら買った方が得なのかなというマインドになりました。

モデルルームを見てテンションが上がって、「キャンセルが出たので今買わないと」という営業トークにまんまと乗せられた形です笑

買おうと思ってから2ヶ月で契約したので、もっとゆっくり検討してもよかったかなとも思いましたが、コロナバブルでマンションも値上がりしたし、会社も在宅勤務に切り替わったのでやはり買ってよかったです。

20代 デンソー 本人年収500万円 物件価格4,500万円

本人および世帯について

本人勤務先 デンソー
本人年収 500万円
世帯年収 850万円
世帯構成 本人、配偶者、子ども1人

物件について

購入時期 2014年
物件タイプ 戸建て
新築・中古 新築
エリア 愛知県中央エリア
物件価格 4,500万円
面積 100㎡
間取り 4LDK

住宅ローンについて

借入金額 3,700万円
金利タイプ 固定金利(10年)
利率 0.75%
期間 35年
毎月返済額 10万円
返済比率 24%
債務者 単独ローン
その他  -

(本人コメント)

広さは建物30〜35坪、土地は70坪ないくらいです。

金額は建物2,500万円に土地2,000万円ほどでした。
実家から300万円ほど援助はもらったものの、家の頭金500万円と家具家電で100万円くらいは出ていきました。

金利は最初1.1%で借りていたのですが、3〜4年ほど経過したタイミングで金融機関と交渉して0.75%まで引き下げてもらいました。
借り換えって大変なので、よりよい条件にしたいとなった場合にはまずは借入中の金融機関に相談するのがいいのかなと思っています。

20代 日鉄日立システムエンジニアリング 本人年収640万円 物件価格5,000万円

本人および世帯について

本人勤務先 日鉄日立システムエンジニアリング
本人年収 640万円
世帯年収 不明
世帯構成 本人、配偶者、子ども1人

物件について

購入時期 2019年
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 西東京エリア
物件価格 5,000万円
面積 70㎡
間取り 3LDK

住宅ローンについて

借入金額 5,000万円
金利タイプ 変動金利
利率 0.38%
期間 35年
毎月返済額 13万円
返済比率 24%
債務者 単独ローン
その他  -

(本人コメント)

今の家を買ったタイミングは、販売元デベロッパーの期末近かったため、かなり強気の価格交渉を通せまして、5,900万円の家を900万円引きの5,000万円で購入できました。
指値が通れば購入するのは当然として、交渉役を担ってくれた妻のおかげです笑

また実は、今の家を買う前に1軒購入直前まで進んで手付放棄したことがありました。
某駅直結の綺麗なタワーマンションだったのですが、ラグジュアリー感が街に不釣り合いで友人を呼べないと妻が言うもので…
また、契約後にFPに相談したらローン支払いもギリギリだったので、放棄を決断しました。

20代 デンソー 本人年収500万円 物件価格3,000万円

本人および世帯について

本人勤務先 デンソー
本人年収 500万円
世帯年収 600万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2010年
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 愛知県中央エリア
物件価格 3,000万円
面積 90㎡
間取り 4LDK

住宅ローンについて

借入金額 3,000万円
金利タイプ 変動金利
利率 0.975%
期間 35年
毎月返済額 8.5万円
返済比率 20%
債務者 単独ローン
その他  -

(本人コメント)

家を買ったのは結婚後すぐです。
諸費用分100万円くらい頭金を支払って、ほぼフルローンで購入しました。

エリア的にはいわゆるベッドタウン。電車1本で名古屋にいけるところです。
SUUMOなどのポータルサイトを見ると、今でも買った時と同じくらいの値段で売れるようです。

デンソーという社名は強いですが、当時は年収もあまり高くなかったのでいい場所はなかなか手が出ませんでした。
金利も今の水準を考えるとやや高いのですが、借り換えようにもまた手数料や事務負担が発生するので悩ましいところです。

妻は扶養内でパートをしています。家計の管理は自分が行なっています。

20代 埼玉りそな銀行 本人年収500万円 物件価格3,000万円

本人および世帯について

本人勤務先 埼玉りそな銀行
本人年収 500万円
世帯年収 800万円
世帯構成 本人、配偶者

物件について

購入時期 2015年
物件タイプ 戸建て
新築・中古 新築
エリア 埼玉県さいたま市
物件価格 3,000万円
面積 90㎡
間取り 3LDK

住宅ローンについて

借入金額 2,700万円
金利タイプ 固定金利
利率 1.0%
期間 35年
毎月返済額 7.5万円
返済比率 18%
債務者 単独ローン
その他 土地は両親から譲り受けた

(本人コメント)

家は最寄駅からバスで10分くらいのところにあります。
土地を両親からもらったため、駅から遠いですが建てました。やはり高いのは土地なので、金銭的には相当助かりました。

土地100㎡、建物90㎡くらいです。駐車場もあります。
積水ハウスで建てまして、営業マンの雰囲気は丁寧でよかったです。

借入は住宅金融支援機構から。埼玉りそなの住宅ローン商品ではないです笑

30代 TOTO 本人年収620万円 物件価格6,300万円

本人および世帯について

本人勤務先 TOTO
本人年収 620万円
世帯年収 1,700万円
世帯構成 本人、配偶者、子ども2人

物件について

購入時期 2024年入居予定
物件タイプ マンション
新築・中古 新築
エリア 千葉県千葉市
物件価格 6,300万円
面積 98㎡
間取り 3LDK

住宅ローンについて

借入金額 6,300万円
金利タイプ 変動金利(予定)
利率 未定
期間 35年(予定)
毎月返済額 未定
返済比率 未定
債務者 ペアローン(予定)
その他 金融機関選定中

(本人コメント)

2024年に入居予定の新築マンションを契約しました。
手付金として5%、300万円ほどを差し入れています。
住宅ローン減税をフルに使いたいので、ペアローンを考えています。

金融機関は、審査に通ればauじぶん銀行で、住宅ローン金利もそんなに上がらないだろうと思うので変動金利がいいかなと思っています。

契約したマンションも、まだ入居もしていないのにいくらで売れるかが気になります笑
終の住処にはならない気がしているんですよね。

他者の事例も参考に、満足のいく家選びを

ここまで、年収500〜600万円台の方々による住宅購入事例を見てきました。

記事の中で出てきた、
・リフォーム資金も住宅ローン扱いで借りられる金融機関がある
・金利に不満がある場合には借り換えよりもまず取引中の金融機関に相談するべき
などの情報は参考にしていただけると思います。


HOME記事一覧Page Top

OpenMoney(オープンマネー)は、個人のお金に関する情報をオープンにすることで、お金に関する最適な選択ができるようサポートします。

無料ユーザー登録ログイン